SPC/MSA​個別相談会のご案内

​こんな方におすすめ

  • SPC/MSAを導入したい方​

  • SPC/MSAの見直しをしたい方

  • ​組織的に統計教育をしたい方

​弊社と実務課題に取り組みながら、SPC/MSAを正しく活用する力を付けませんか?

分析依頼をするのが1つの課題を解決するのには早いかもしれません。

一方、統計の自学から始めて実務課題を解決するには時間がかかります。

​本サービスは、統計の本質的な理解と、実務の品質改善を加速させます。

SPC, MSAとは

IATF, AIAGなどの規格のコアツールであり、品質管理の実務課題を解決する統計手法

SPC…Statistical Process Control(統計的工程管理)

​統計手法を用いて、工程が安定しているか、規格を満たしているか管理

図:MinitabによるSPCツールの一つ”Capability Sixpack”

MSA…Measurement System Analysis(測定システム分析)

​データが正しく測定されているか調べるために、

“測定システムのばらつき”を分析

図:Minitabによる測定値のゲージR&R(分散分析)レポートの例

 

​SPC/MSA活用のメリット

​段階1

  • 不良発生時の原因を究明

  • 工程異常を早期に察知

  • ​ムリ・ムラ・ムダのない効率的な生産環境の実現

​段階2

  • 不良品の未然防止

  • ​継続的な分析、品質改善の仕組みを構築

段階3

  • 高品質が実現し、お客様からの信頼が向上

  • ​製品の付加価値が向上、競争力の強化

 

​SPC/MSAを正しく活用するための4ステップ

​実務課題を題材とした、SPC/MSAの活用事例を作りませんか?

​課題整理~活用事例作成~定着までサポートいたします。

 1

2

3

4

  • ゴールを確認

  • ​顧客要求/規格要求を整理

  • 課題の抽出​、状況を整理

  • ​品質に影響を与えている要因を分析

  • 品質改善推進の方法を提示

  • ​方法に合わせた教育を実施

  • 正しく活用できているかアドバイス

  • ​品質改善定着への
    ロードマップを提示

​個別相談会(無償)

コンサルティング(有償)

 

​個別相談会(無償)お申し込み

​下記日程からお選びください(1枠1社様)。日付をクリックするとお申込みフォームに移動します。

個別相談会は、Web会議で行います。

​ご質問がある方、下記以外の日程をご希望の方は右上のボタンからお気軽にお問い合わせ下さい。

​​株式会社構造計画研究所

Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc.