KKE_corporate_logo_color_w200p.png
Minitab logo corporate - partner lockup.

バッテリー最適設計のための実験計画法セミナー

~統計ソフトMinitabによる効率的な開発~

 
 

無料オンラインセミナー
日程:6月1日(水)11:00-12:00

 

アジェンダ

  1. 車載用電池開発の現状と動向

  2. グラフ(箱ひげ図、散布図)

  3. ​実験計画法とは(単回帰、重回帰)

  4. スクリーニング計画

  5. 応答曲面計画

  6. ​最適計画

 
image.png
主効果プロット.png

​このようなお悩みをお持ちの方ににおすすめ

​✓ 次の実験条件の決め方がわからない

同じ条件で実験を繰り返しても同じ結果にならない

 条件を動かしたときに応答が動いたり動かなかったりする

​セミナーでわかること

 帰モデルに基づく次の実験条件の決め方

ばらつきと因子の効果を区別する方法

効率的に最適な組み合わせを見つける方法

 

セミナータイトル:​バッテリー最適設計のための実験計画法セミナー
         ~統計ソフトMinitabによる効率的な開発~

日程:日程:2022年6月1日(水) 11:00~12:00

会場:オンライン開催(Zoom)

​主催:Minitab, LLC. 株式会社構造計画研究所

アジェンダ

  1. 車載用電池開発の現状と動向

  2. グラフ(箱ひげ図、散布図)

  3. ​実験計画法とは(単回帰、重回帰)

  4. スクリーニング計画

  5. 応答曲面計画

  6. 最適計画

 

セミナー担当者から

車載用電池の要件達成が目指される近年、電池材料の組み合わせによって、
電池性能や機械物性が向上した研究成果が報告されています。

コストと労力がかかる実験の回数を減らしつつ、
要求特性値を達成する最適な組み合わせを探すには、
実験計画法が非常に有用です。
 

実験計画法は、組み合わせの最適化と実験回数の削減を行う手法です。
実験を少ない回数に抑えつつ、得られる情報の質を保ち、

次の実験、そして最適設計につなげることができます。

​無料参加お申し込み​

  • ​ご入力いただいたメールアドレス宛にセミナー受講方法を記載した受講票メールをお送りします。

  • ​受講票メールが届かない場合は、お手数ですが下記までご連絡下さい。

    株式会社構造計画研究所 品質安全デザイン室
    minitab@kke.co.jp

​構造計画研究所 品質安全デザイン室 Minitabチームについて

  • 2004年から統計ソフトMinitabの販売と製造業向けの統計教育を実施してきました

  • FMEAやSPC・MSAの専門知識を持っています

  • 弊社内にはCAEやAIの専門部隊もおり、お客様に合った方法で製造現場におけるデータ活用をご支援いたします

​統計解析ソフトMinitabについて

  • 世界中の製造現場における品質管理・設計開発・業務改善に使用されています

  • 製造業でよく使われる統計分析手法がメニュー化されており、すぐに分析ができます

  • 30日間無料トライアルをはじめる

株式会社 構造計画研究所
品質安全デザイン室 Minitabチーム

minitab@kke.co.jp
〒164-0012 東京都中野区本町4-38-13 日本ホルスタイン会館内
( スタンダード市場:4748 )
会社概要

Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved.